このページの本文へ移動

データセンター移設ソリューション

大切な資産は、持たずに“預ける”が正解。事業継続対策を強化するならデータセンター移設ソリューション。災害対策、電力規制への対応、運用負荷の軽減、CO2削減、セキュリティ向上。

ICTインフラを高信頼な富士通データセンターに預けることで、
無理なく 事業継続対策を強化 できます。

まずはお気軽にご相談ください

最先端の災害対策設備を完備したデータセンターが、お客様システムをしっかり守ります

【お客様システムの移設】【富士通データセンター】国内最高水準の信頼性:免震/耐震構造ビル、自家発電装置(72時間連続運転)、UPS(瞬電対応)、省エネ稼働(グリーンテクノロジー)、万全のセキュリティ体制。運用サービスの提供:24時間365日、SE(システムエンジニア)、およびCE(カスタマーエンジニア)が常駐し、トラブルやシステム障害にも、迅速に対応。お客様のご要望に応じて、クラウド基盤、ネットワークサービス、各種運用サービスも利用いただけます。

多様なニーズに対応した信頼と安心のデータセンターを全国主要都市に展開しています。

富士通データセンターのご紹介はこちら

データセンター移設ソリューションが、事業継続対策を無理なく強化。

まずはお気軽にご相談ください

移設は簡単、安心、スピーディー

富士通の選任スタッフが移設計画の立案から移設まで、一括で実施します。

お客様システムの移設をトータルにサポート:1.企画、2.設計、3.構築、4.移行、5.運用

リモートバックアップなどのご相談も、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

0120-933-200 富士通コンタクトライン(総合窓口)

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)